第6回全国三重バレエコンペティション決選

4/7(日)は決選でした。

 

J I C部門

ヒカリちゃん

昨日よりも表情豊かに最後まで楽しく

踊れました。最後のポーズもピタッと

止まれて、客席から大きな拍手を

いただくことができました。

この拍手は彼女がよりバレエを頑張る

原動力になっていくと思います。

 

J I B部門

ケイちゃん

昨日よりも丁寧でした。良くまとまって

いたと思います。

ただ…つま先の意識が低い。

もう少し繊細さがあれば、どんな踊りも

踊れると思います。今後に期待。

 

J I A部門

ワカちゃん

前半ヒヤっとする箇所がありましたが

大きなミスなく、やり切りました。

多分最後のテクニック、

もっときめたかったであろうと思いますが

練習時の確率をもっと上げていかないと

本番ではそう上手くいかないというのが

分かった様子で、全て受け止めてました。

今の実力は出せました。

 

J II部門

カナネちゃん

昨日の踊りを客席から見て、

気付いた事、すぐに出来るであろう事を

伝え、後は少し距離を置き見守りました。

昨日よりも伸びやかで美しく踊れました。

昨日の踊りでも現状の力は出せたと

思ってましたが、更に今日良かったので

今、着実に成長しています。

 

 

結果

 

J I C部門  第1位   ヒカリちゃん

他にも三重県知事賞などたくさんいただい

たのですが、中でも嬉しかったのが

各部門で一名、順位関係なく審査員長が

表現の優れたダンサーを選ぶという

マアナ賞にも選んでいただけた事✨✨

 

J I A部門  奨励賞  ワカちゃん

部門が上がり、レベルも上がった中

入れた事はとても励みになります。

いつも挨拶しっかり、受け答えはっきり

そんな彼女の踊りはやはり

好感度高いと思います😊

 

J II 部門  奨励賞  カナネちゃん

何と!!レベルの高い中学生部門で

入れるとは😭

しかも、針山先生特別賞の

ボリショイバレエ学校ワークショップ

参加権まで選んでいただけました😭😭

これまでずっと自信なく

コンクールの場ではレッスンにおいても

おどおどしていた彼女

大きく成長を感じたこの場で

とても素敵なプレゼントをいただけて

感謝の気持ちで一杯です

 

私も中日新聞社賞という

最優秀指導者賞をいただけました。

ヒカリちゃん、ありがとう😊

 

 

教室では休む間無く

発表会へ突き進んでいます。

総評では審査員長が

コンクールではテクニックに走りがちに

なるが、今一度芸術性の高いバレエを

とおっしゃっていましたが、

まさにタイムリーに私達は

レ・シルフィードのリハーサルの

真っ最中です。

その表現たる奥深さ難しさ

良いものを見て、感じて

芸術性の高い作品に近づけていきたいです。

 

コンクールではお世話になった皆様

ありがとうございました。

 

 

 

 

第6回全国三重バレエコンペティション予選

4/6(土)三重まで行ってました。

今回は5名の出場。若手チームです。

 

コンクール毎に色々特色あり

どれに出るかは選べる時代。

こちらはJBCの採点システムを導入されて

いますが、その場での表示はなく

予選・決選があります。

そして予選と決選の審査員が総入れ替え

決選では10名もの著名な審査員に

見ていただけるという、贅沢さ✨

年々出場者の数もレベルも

上がっているように思います。

 

 

予選日

 

ジュニアI C部門(小学1・2年生)

今年新設された部門です

ヒカリちゃん

新曲です。本人は緊張すると言ってましたが

とても落ち着いて踊れました。

1回目の踊りにしては上出来!

ただ後半、表情に硬さが…

最後まで楽しく踊り切る!これがまず課題。

 

ジュニアI B部門(小学3・4年生)

ケイちゃん

冒頭のジャンプ、

いつもより足を上げようとして

着地で腰が沈む💦

またやりよった!!

本番でいつも以上にやろうとする

ダメなクセ!!

表情も硬く、どう評価されるのか…

本人の意識改革が必要!

 

ジュニアIA部門(小学5・6年生)

チエちゃん

ここまで踊りを引き上げるのに

とても時間がかかりました。

頭では分かっていても体につながらない

不器用さ。勘も良くはありません。

でも、とても努力しました!!

いつも最後まで残って練習しました。

ずっと苦戦した後半のバロネで大きなミス

踊り終わって感想を聞くと

思うように踊れなかった…と。

それでもチエちゃん個人としては

初期より随分踊りが上がってました!

 

ワカちゃん

会場へ来る道中、

高速で新しい道が開通していて

ナビがアホになり

ナビ以上にパニックになったというワカち。

でもちゃんと集合時間には間に合い

セミナーから受講し

踊りもしっかり踊れました

踊った後に感想を聞くと

もっと出来た…と目をウルウル

確かに私もそう思いますが、

最低限はしっかり出せていたと思います。

 

 

ジュニアII部門(中学生)

カナネちゃん

楽屋入りして、口数少なく緊張している様子

でもこれ、いつも通り。

彼女の出番まで私も時間に余裕が出来

練習室で個人指導。

いい感じに身体が上がってきました

本番。

キレイでした。キラキラを発してました✨

実力者の多い、中学生部門。

彼女の現状の力は出せたので

もうそれで良し!!

 

 

予選日結果

チエちゃんのみ予選通過ならず

彼女はコンクールに数回出てますが

予選落ちは初めての経験。

悔しさと共に多くを勉強出来たと思います。

今一度、練習時から見返して

改善して次に進んで欲しい。

チエちゃんは翌日の決選も見に来て

自分の中で色々整理し

次なる目標を伝えてくれました。

 

悔しい経験ほど収穫が大きい。

練習姿勢が急変。目が違う。

これまでそんな姿をたくさん見てきました。

 

それもこれも本人次第。

コンクールの価値は

これからにありますよ!!

 

 

 

 

春休みいろいろ

もう新学期始まりましたね。

入学生の皆さん、おめでとうございます。

 

しばらく投稿が途絶えてましたが、

充実した春休みで駆け抜けた日々でした。

 

ネネちゃん

この4月から高校生。サッカー少女。

親元から離れ寮生活をします。

教室から離れ、もう1年以上経ちますが

挨拶に来てくれました。

すごい決断をしたなぁと思います。

親も子も。

ネネちゃん、今、家族から離れて

心細いかもしれません。

でも、自分の決めた事。頑張れ!!

 

日々のレッスンでは

相変わらずメモを取るリリカちゃん

他にもノートを書く子が増えました。

 

なかなか苦戦中のシルフィード

ダメ出し多すぎて、なかなか進まず😭

 

それでも頼れる姉さんが多くいるので

私は任せて次のクラスの指導ができます。

 

このように撮った画像をチェックして

1時間近く居残り練習していました。

 

そして

春休み最後のコンクールの前日

スタジオをキレイにしています✨

 

その後、スタジオを出ると

一本に伸びた、長〜い飛行機雲

久しぶりに見ました✨

 

帰り際

出場しない子は

「明日頑張ってねー」

出場する子は

「明日頑張ろうなっ!」

声をかけあってバイバイ

 

こういうの、いいですね😊

 

春休み最後のコンクールについては

また別の投稿で

 

レ・シルフィード振付完了(ほぼ)

昨日、今日と2日に渡って

レ・シルフィードの振付をほぼ終えました!

 

身長差30センチもあるコールドメンバー💦

フォーメーションの工夫に頭を悩まし、

夢でもショパンが聞こえるという2日間💦

 

何とかベースの振付は終えたものの

これからが思いやられる初回リハでした…

 

と、同時に反省点も浮き彫りに。

エポールマン、上半身の使えない子が多い!

普段の稽古における改善点。

いつまでも足の動きだけにとらわれる人は

上半身まで意識が向きません。

バレエは足運動ではありません。

表現の手段としての上半身の役割

とても大きいです。

普段のレッスンから見直していきましょう。

 

あと…

感性の問題。

 

この世界観。

 

それぞれにそれぞれの手段で

予習はしてきてくれました。

 

でも、一体何を見たの??

と聞きたくなるようなその動き…

ニュアンス!!

 

今日ちらっとその話もしたので

ここからどう進化するか!!

 

大変な作品を選んでしまったけど、

とても勉強になります。

 

早速第4クラスのお姉さんをリーダーに任命

今回そこにも期待。

身長も実力も差のあるコールド。

どこまでまとめ上げて次につなげてくれるか

 

私が育て、今では教室を引っ張ってくれる

頼もしい存在。

私はもう、何でも一人で抱え込まず

甘える事を知りました。

みんなでより良い作品に✨✨✨

 

昨日はシェネクチュールさんに来てもらい

前以ての衣装合わせ。

ここからスカート丈、床上ビシッと揃えて

もらいます!

まるでバレエ団並み!!なんて贅沢✨

 

そんな周りのご尽力に負けない

レ・シルフィード

 

みんな気合い入れて

頑張ろう!!

 

 

東京新聞決選終わりました

昨日、決選の舞台でした。

 

今のイロハちゃんの実力は出せました。

テクニックにおいて少しミスはありましたが

予選よりも伸びやかで

踊りに向き合えていたと思います。

本人も現状の力は出せたと言うし

楽しめたという事が何より✨

 

コンクールに出場する子に

時々口にする言葉

“何のために踊っているの?”

 

踊りが好きだから

踊っているのが楽しいから

 

根本的な事を見失いがちになります

 

努力できる訳は

根本的な事が根底にあるから

 

イロハちゃんの

ここからが楽しみです✨✨✨

 

後ろ姿も美しく

良い笑顔ですね😊

 

空き時間には

渋谷へ!去年と同じコース

気分転換必要!!

 

ヒカリは今回の東京で

テレビでよく見る

駅員さんが人を押し込め扉を閉める

ぎゅうぎゅう詰めの満員電車に

2回遭遇💦💦でも、

一言も文句も言わず同行できました✨

決選の舞台もしっかり観れたし

良いお勉強になったと思います😊

ヒカリにとってイロハお姉ちゃんは

踊る前から1位なんだそうです😆

 

さあ、明日から発表会の

レ・シルフィード振付!!

 

まだ何も進んでないので

今から考えます💦💦

 

 

東京新聞・全国舞踊コンクール予選

昨日は最も歴史あるコンクール

東京新聞・全国舞踊コンクールの予選に

イロハちゃんが出場しました。

 

数々のコンクールに出場していますが

さすがの東京新聞

楽屋での出場者の心構え

客席の空気感

とても厳粛な雰囲気で

場が違いました

 

コンクールとは

こうあるべき…

 

そんな事を感じている間に

早い出番が来ました

 

前日の練習で突然の不調

少し心も乱れたかと思ったイロハちゃん

立て直しました!

しっかり技術をまとめ、

彼女の中で一山越えたように思います。

ただ、前半は本来の伸びやかさに欠け

表現の面でも、もっと出来るはず…

 

出場者の皆さんはやはりお上手で

そんな中どう評価されるのか…

 

結果

予選通過!!

 

132名中の38名に残れました!

嬉しい!!!

 

彼女なりの葛藤や悩み

難しい時期から

次の局面へ移りつつある予感

 

有り難くいただいた

今日の決選の舞台

どのような踊りを目指すかは

彼女は分かっています

 

今日は

ダンサーとしての彼女を

客席で楽しみに観たいと思います😊

 

コンテソロリハーサル

昨日は玲奈先生に来ていただき

6月のコンテソロの舞台のリハーサルでした。

 

今年は7名が出演させていただきますが

玲奈先生には昼過ぎから一人一人丁寧に

見ていただきとても有意義な時間でした。

 

受験から復帰し、

ピッチを上げて取り組むこの3名

コツコツ努力家さん。

自ら選んだチャレンジ作品

これまでとは違うジャンルに於いて

どこまで自己表現出来るのか

楽しみにしています

 

こちらも自ら選んだチャレンジ作品

ここからいかに化けるのか

そこが観たいところ

テクニックにとらわれず

新たなる一面が見たい

 

すぐに自分のカラーで踊れる人

見てる人を楽しくさせる才能を持っている

彼女もまた新たなる表現の域へ

大人の踊り

楽しみにしています

 

 

そして

彼女は新作のクリエーション

日が暮れるまで

丁寧に丁寧に…

 

彼女の良さを引き出し

作品を生み出す

 

良い時間を共有でき

踊りを教え、伝える事で

それぞれの成長の引き上げる

 

玲奈先生には感謝しかありません

 

 

この舞台は毎年そうですが

発表会の1週間後

正に両立しなければなりません

 

やる事がいっぱいある?

学校もあるし?

 

そんなの分かって出演を決めたはず

 

舞台に立つ者としての責任

 

全ては自分のため

 

先輩達がやってきたように

新人メンバーもやり遂げてくれる事を

期待しています

 

 

 

 

 

過酷でした(笑)

昨日の話

この場を借りて発散させてください

 

会場まで旦那の運転で行く段取りでしたが

早朝、旦那体調不良💦

急遽私の運転に!

 

ヒカリちゃん

本番前のリハーサル室にて

タイツに穴が開いてるのに気付く!

(新しいタイツだったのに

いつ破ったん?!怒り沸くが抑える)

衣装の背中も縫った後だったから

そのまま出るか履き替えるか迷ったが

履き替える(皆さん予備はやはり必要!)

背中も縫い直して間に合った!!

 

進行が1時間押してて

小学低学年ホールに12時間コース💦

 

表彰式終了後、外は予報通り雨

すでに疲労困憊な中

これから夜の雨の高速運転😭

 

21時すぎ

速攻会場を後にして車に乗り込み

駐車場を出ようとしたら

ゲートで1台の車が立ち往生…

料金支払いに問題発生??

数分動かず、ドライバーの女性が

慌てた様子で後ろに並ぶ私の車に来て

「100円だけ足りないの…5千円札は

使えなくて…借りれませんか?」

はいどうぞと100円をその女性に寄付💦

 

その後、雨の中、夜の高速を

安全運転で帰り

軽く食べさせてお風呂に入れ寝かせました

 

久しぶりに疲れすぎて

私はあまり寝れず

今日からまた1週間始まってますが

頑張ります…

 

NAMUE 大阪 でした

たくさんの先輩に気にかけてもらっていた

NAMUE大阪 昨日ヒカリちゃんが

決選シードから出場させていただきました

 

年明けのNAMUE名古屋でラストの予定だった

キューピッドのva

決選で振りを間違ってひきつって終わる

という裏話があり

このシードを使ってキューピッドを

踊り終えたいと本人が言いました

 

結果から言うと

今回入賞ならずでした

 

1年以上踊り込んだキューピッド

最後までチャレンジさせたいと

内容のレベルを上げました

 

失敗なく踊れました

…という踊りでした

 

これが今の実力です

帰りの車で号泣してましたが

色々話して

彼女なりに理解してくれた様子でした

 

コンクールについては

色々思う事ありますが

良くも悪くも1つの結果だけを

鵜呑みにせず

いかに先につなげるかが大事

 

コンクールは成長のために

“利用する”というスタンスで

 

今日からまた頑張るというヒカリちゃん

 

たくさんお勉強させてもらった

キューピッド✨ありがとう😊

またいつかポアントで✨

 

 

 

昨日の番外編については別の投稿で…

 

 

白雪姫も始まりました!

昨日より白雪姫の振付も始まりました!

予想以上に振りをなかなか覚えられない

リスとウサギチーム💦

お姉さんのサポート、有難や🙏

覚えにくいなら、覚えるための工夫が必要

あとはパターンの気づき

私はそんな破茶滅茶な振付はしません

 

居残り練習後に

先輩を見習いノートに振付予定を書く

2Cのリリカちゃん

なんだか微笑ましい光景でした😊

 

次に第3・4クラスレッスンからの

小人さん↑

初代白雪姫が

2代目小人さんにたくさん助言をくれて

振り写し1日目にして

なかなかの出来✨👍

最初は恥ずかしがりながらも

去年のくるみ割り人形パーティー子供役が

経験を生かし

芝居をリードしてくれてます😊

いい感じ!!

 

白雪姫は

私の完全オリジナル版ですが

とても楽しく可愛く自信作(自画自賛…)

 

初代に続き2代目も頑張ろう!!